今年のハロウィンは大人女子で可愛くおうちインスタ映えパーティー!

みなさん、今年のハロウィンはどんな計画を立てていらっしゃいますか?ひと昔前であれば、ハロウィンの楽しみ方は「仮装をした子供」が練り歩き、「トリック・オア・トリート!」と言って大人からお菓子をもらう、といったイメージがありました。

でも、最近では大人の私たちの生活にもハロウィンはかなり浸透しています。夏が終われば、駅ビルのデコレーションはハロウィンに切り替わり、大人女子の私たちの目はジャックオランタンやおばけモチーフに釘付けになることでしょう。

今年は外で大規模なハロウィン・パーティーをするより、おうちでまったりハロウィンをしようかな?と思われる方は、せっかくならインスタでたくさん「いいね!」がつく料理とスイーツを手作りしてみましょう♪

今回の記事では、パーティー会場の各種情報を提供している当サイト:パーティハンター編集部が、インスタ映えバツグンのハロウィン料理&スイーツ&ドリンクをご紹介していきたいと思います♡

もうすぐ年に一度のハロウィン!今年は「おうち」で楽しもう

ジャックオランタンの飾り

画像素材:ハンターガイダー

感染症に東京オリンピックなど、今年は例年になくさまざまなニュースが飛び交う1年でした。また、毎年のように夏場の気温は高温となっているため、夏が終わった秋は少しお疲れモードの方も多いのでは?

そんな時こそ、季節のイベント・ハロウィンを楽しんでリフレッシュしていきましょう♪

今年のハロウィンは、おうちで料理やワインを楽しむホームパーティーが断然おすすめ!どこかの会場を予約して楽しむのもいいですが、おうちハロウィンならデコレーションや料理をする準備段階から楽しめます。しかも、費用的にも100均一やスーパーにある材料を使えば、節約も可能です。

大人はハロウィンで料理を楽しむ人が多数

ハロウィンスイーツのアイデア集(スケッチ)

画像素材:ハンターガイダー

ハロウィンはここ10年ほどで、すっかり日本に定着しました。10~20代ではパーティーをしたい人、30~40代ではハロウィンスイーツを購入したい人が多いそう。年代によってさまざまなハロウィンの楽しみ方があるようです。

<ハロウィンの楽しみ方は年代で違う!>

  • 10~20代⇒パーティー・仮装を楽しみたい
  • 30~40代⇒ハロウィンスイーツを買ったり作ったりして楽しみたい

特に、ハロウィンのスイーツは女性が「自分へのご褒美」に購入することが多いそうです♪ハロウィンのスイーツはかぼちゃをベースに、チョコレートで十字架をモチーフにしたり、紫芋で魔女の帽子を作ったり。
ハロウィンのスイーツはデザイン性豊かで、見ているだけで楽しい気持ちになるカワイイものが多いです。

「でも、デパートで人数分のハロウィンスイーツを買うと、値段がバカにならなくて・・・」という方もいらっしゃるかもしれません。でも大丈夫!

今回ご紹介するレシピは、比較的スーパーや100均で手に入れやすい材料ばかりです。ぜひ、今度のハロウィン・パーティーの時におうちで試してみてくださいね♪

インスタ映えバツグン!「ジャックオランタン・バーガー」

かわいらしいジャックオランタンのミニバーガー

画像素材:ハンターガイダー

ハロウィンの主役と言ったらコレ。かぼちゃのおばけ「ジャックオランタン」に見立てた、ミニサイズのハンバーガーです。小さいサイズなので、会話をしながら食べられるパーティーフードに最適です♪数は3~4個よりも、10個ぐらい作ってたくさん並べる方が、より写真映えしやすいのでオススメです。

ポイント↓

  • たくさん作った方がより写真映えする
  • バンズの目の穴は小さいので、フルーツナイフを立たせぎみに持ち作業する

目の三角は包丁だと大きいので、フルーツナイフでカットします。スライスチーズはジャクオランタンの「歯」になるので、ハンバーグの上に見えるように載せていきます♪

材料:ハンバーガー用の小さめのバンズ(数はお好みで。色はオレンジ色だとよりハロウィンらしさを楽しめます)、レタス、トマト(適量)スライスチーズ数枚(バンズ1個につき半枚のスライスチーズをカットして使います)、小さめのハンバーグ(バンズと同じ数だけ。冷凍食品のハンバーグでもおいしく作れます)、ケチャップ マーガリン適量

<作り方>

  1. 上側のバンズにフルーツナイフなどでジャックオランタンの目(三角)の穴を2か所開けます。
  2. バンズの上下にマーガリンを塗ります。
  3. ハンバーグ(ケチャップ)→レタス→トマト→の順で載せます。チーズは半枚のチーズで3つの三角にカットし、歯のように下のバンズから見えるように配置します。
  4. 上のバンズを置いて、完成です。ミニサイズのバンズは普通のスーパーでは手に入れづらいですが、業務用スーパーやネット通販で購入できます。ネット通販は送料がかかるので、他のものを買うついでに一緒に購入すれば送料を節約できます。コストコではなんと、ミニバンズとミニパティ・ソースが10個分セットになったものが過去に販売されていたこともあります。

愛嬌あるお顔がキュート♡「グリーンゴースト・シュークリーム」

まん丸な外見の目玉付き抹茶シュークリーム

画像素材:ハンターガイダー

デザートには、インパクト抜群のコロコロした形がかわいい「グリーンゴースト・シュークリーム」を用意しましょう。市販のシュークリームをアレンジするだけで作れますので、準備は簡単♡お子様のいるご家庭にもおすすめです。

ポイント↓

  • グリーンゴーストの目は2つでも3つでもお好みで
  • いちごが手に入らなければ、代わりに缶詰のさくらんぼをカットしたものでも可

抹茶パウダーを振りかける際は、床にちらばりやすいのでテーブルの上に新聞紙などを強いて作業すると良いでしょう。

材料:市販のシュークリームを人数分、抹茶パウダー(砂糖入りのもの)適量、丸いホワイトチョコレート(2×シュークリーム分)、チョコレートペン1本、湯せん用のボール

<作り方>

  1. シュークリームを半分に切ります。縦ではなく、横にカットします。(お化けの舌としてイチゴを入れるためです)
  2. 抹茶パウダーを全体に振りかけます。
  3. お化けの目を作ります。ホワイトチョコレートにチョコレートペンで黒目を入れ、シュークリームの上のほうにチョコペンで少しチョコレートを出し、その上にホワイトチョコレートの目玉を載せます。
  4. 口元の位置にイチゴを挟みます。落ちないように、ホイップクリープをつけてイチゴが落ちないように固定します。

上級者向き?「ハロウィン・アイシングクッキー」

ハロウィンアイシングクッキー

画像素材:ハンターガイダー

家にオーブンがあるなら、100均でハロウィンをモチーフにしたクッキー型を購入し、アイシングクッキーを作ってみましょう。アイシングを「コルネ」を使って上手に塗るのは少し難しいですが、よく乾かしてから次の色を塗るのが成功する秘訣です。

(コルネとは?)

アイシングは砂糖とレモン水と着色料からできています。作ったアイシングをクッキーなどにデコレーションする際の三角状の袋のことを、コルネと言います。アイシングもコルネも市販品を購入することが可能です。コルネはクッキングペーパーを三角に折るだけで、簡単につくれます。

材料:クッキー生地(小麦粉、砂糖、無塩バター)、ハロウィンクッキー抜き型、アイシングのコルネ(メレンゲパウダー、粉等、水、各種着色量)

<作り方>

  1. ボールにクッキー生地の材料を入れて、手またはビニール手袋をつけた手でよく混ぜます。
  2. クッキー生地はいったんまるめてラップをし、冷蔵庫で1時間ほど寝かせます。
  3. 冷蔵庫から生地を出し、めん棒で厚さ0.5ミリ程度に伸ばして広げます。
  4. クッキー型で生地を型抜きし、オーブンの天板に薄くバターを塗ったものに重ならないように並べます。
  5. 180度に余熱したオーブンで12分ほど型抜きしたクッキー生地を焼きます。
  6. クッキーがよく冷めたら、コルネを使ってアイシングを施します。

おうちにオーブンがない場合は、市販のハロウジンクッキーを購入して、アイシングだけに挑戦する、というのもアリです♪

ハロウィンといえばワイン?!ワインがハロウィンパーティーの主役の理由

ハロウィンイメージの夜のお屋敷風景

出典:PIXTA

そもそもハロウィとは、毎年10月31日に古代ケルト人がキリスト教の諸聖人に対し祈りをささげるためのお祭りでした。それが転じて、秋の収穫を祝う祭りへと発展したのです。

10月31日といえば、秋まっさかり。カボチャを筆頭に、秋がおいしい食材の宝庫ですよね。ハロウィンではさつまいも、ぶどうなど、秋の味覚をテーマに料理をセレクトしても楽しいですね。

ワインは秋の味覚に合うから

ワインは秋に旬なブドウからできているため、秋の食材ととてもマッチします。ワイン販売店ではこの時期、パーティー向けの「光るボトル」や草原のような香りを楽しめる「ソーヴィニヨンブラン」など、ハロウィンにマッチしたさまざまなワインがたくさん揃っています。

また、ワインはビジュアル的にもハロウィンによく合います。
なぜなら、ハロウィンの魔女やガイコツなどのゴシック的なモチーフが紫色のワインにぴったりだから。
ワイングラスに入れる赤ワインは、ハロウィン・パーティーにぴったりの大人女子の飲み物です♪ハロウィン・パーティー写真をインスタに投稿するなら、ビールよりワインの方が絵的にしっくりくるので是非お試しを♡

赤ワインは大人女子の美容にも良い?!ワインの美容効果

ワインを好む人はその深い味わいや文化を楽しむ人も多いですが、実は、ワインの美容や健康上の効果を求めて愛飲している方も多いのです。例えば、「ジャラリッジ ブロッサムレッド」というオーストラリア産の赤ワインは、通常のワインの50倍のポリフェノールが含まれています。

<ワインの美容効果>

  • 抗酸化作用
  • 脳機能を改善
  • うつ状態を予防
  • 抗菌作用で胃腸を守る

おいしいだけでなく、美容にも良いなんてワインは一石ニ鳥ですね♪ ワインは料理との相性によりセレクトする楽しみがあるため、世界中に愛好家がいます。

ハロウィンにおすすめ!大人が楽しみたいハロウィンのワインリストとは

新橋ワインリスト インスタ

引用:新橋ワインリスト

ハロウィンをきっかけに、新しいワインを選ぶのも大人女子の楽しみですよね♪以下のインスタアカウントは、ハロウィンなどのイベントにぴったりの大人女子にオススメのワインを随時ご紹介しています。

新橋ワインリスト インスタグラム

今度のハロウィン・パーティーは、料理とスイーツだけでなくワインの用意もして、秋の夜長におうちパーティーを楽しみましょう♪

ハロウィンで料理やワインの準備が面倒!な方は丸投げを♡

とは言え、日々の仕事や家事などでなかなか手作り料理やスイーツの準備ができない方もたくさんいらっしゃることでしょう。そんなときは、パーティハンターにお任せを!パーティハンターとは、ウエディング事業で最大手のエスクリが運営するパーティー会場の情報サイトです。

パーティハンターなら、お好きな地域・人数であなたに最適なハロウィン・パーティー会場を簡単に探せます。しかも、エスクリの独自基準を超えた「感染症対策をしっかり施した」会場が厳選されているので、安心・安全にパーティーをお楽しみいただけます。

パーティハンターなら、お好きな地域・人数で最適な歓迎会会場を探せます!

白いおばけが乗ったプリン

画像素材:ハンターガイダー

また、エスクリの直営会場では結婚式を担当するシェフが、心をこめてユーモラスでとびきり美味しいハロウィンがテーマの料理やスイーツを製作しています。おうちハロウィンが忙しくてできない!という方は、シェフのスイーツをいただいてSNSにアップするのも良いリフレッシュになることでしょう。

まとめ

おうちハロウィンパーティーに最適な料理とスイーツのアイデアをご紹介いたしました。ハロウィン・パーティーの楽しみ方は年齢により異なり、30代~40代の女性は特にハロウィン・スイーツを購入しておうちで楽しむ、という方が多いようです。

「今年も仕事や新しい生活を頑張ってきたな」と思われる方は、ハロウィンをきっかけにぜひリフレッシュを♪ハロウィンにちなんだ秋の味覚は、美味しいワインともとても相性が良いですよ。

ウィズコロナ NEW PARTY STYLE

安心安全!コロナ対策万全な会場をお探しなら
パーティハンターにお任せください!

ハンターガイダーを運営するエスクリでは、
年間8,000組の結婚式を手掛けております。
結婚式場として利用している会場の空き時間の有効活用を目的として
企業のパーティ、イベント、撮影、交流会などでご利用頂いております。
ワンランク上のパーティ、イベント会場をお探しの方は
是非一度、ご連絡ください。素敵な会場をご案内させていただきます。

電話で相談
mメールで相談